ハゲタカ


スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハゲタカ


鷲津(大森南朋)は、バブル経済崩壊後、ある事件をきっかけに「三葉銀行」を退職。その後渡米したのち帰国。投資ファンド「ホライズン・インベストメント・ワークス」日本代表に就任し、ファンドマネージャーとして次々と日本企業を買収する「ハゲタカ」という異名を持つようになった。そして三葉銀行に資産流動対策室の室長であり、鷲津の元上司であった芝野(柴田恭兵)と再会することになる。銀行がかかえるバルクセール(保有債権のまとめ売り)を売る側、バルクセールを買う側という様に…。その後、運命というかのように2人はぶつかることとなる。

更にドラマ後半には、鷲津が目指していた大手電機メーカーの買収(株式公開買い付け、TOB)に西野(松田龍平)が名乗りを上げる。西野はITベンチャー企業の社長であるが、実家の旅館「西乃屋」が鷲津の手によって売り飛ばされたことをきっかけに起業家に転向する過去を持つ。西野にとっては鷲津は目標でもあり、また宿命のライバルでもあった。
第1話 日本を買い叩け!
Pandora

第2話 ゴールデン・パラシュート
Pandora

第3話 終わりなき入札
Pandora

第4話 激震!株主総会
Pandora

第5話 ホワイトナイト
Pandora

最終話 新しきバイアウト
Pandora


ハゲタカ』は楽しんで頂けましたでしょうか。
「楽しかったよ!*{`+}{`+@」という方は応援お願いしますm(__)m
Entertainment blogs
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://dramaforall.blog110.fc2.com/tb.php/653-a6498ac7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。